イシトモ.net

ウフフビレッジの食事&温泉(2021年5月)

June 28, 2021

5月29日―― 「ウフフ・ビレッジ」ではガゼボで食事をいただきました。大自然に囲まれているため、虫が頻繁に入ってきますが、蚊取り線香や虫除けが用意されています。夕食はバーベキューになります。お肉にソーセージ、海鮮、サラダ、スープ、アヒージョが付いて結構なボリュームがあります。それぞれ食材が包装されていて衛生的な感じがしました。食材を切ったり焼いたり慌ただしい夕食になりますが、グリルでじっくり焼くと美味しくいただくことができます。夕食と朝食の両方とも東京ラスクのフランスパンが付いてきます。これだけでもお腹いっぱいになりますが、食欲を掻き立てる香りがして美味しかったです。朝食は卵とベーコン、サラダ、乳製品といったオーソドックスなもの。東京ラスクのパンを使ってフレンチトーストを作ることができます。フレンチトーストは評判通り美味しくて、そして調理液の量が足りない…。普段はコーヒーを飲みませんが、朝からコーヒー豆を引いて飲んでいると、充実した朝を迎えた気分になります。夜になるとキャンプファイヤーが行われます。マシュマロを焼いてスモアというデザートを作っている人がたくさんいて、甘い香りが漂っていました。時間帯によって混雑していますが、焚き火を見ていると気分が落ち着きます。また、ファイヤーベースというエリアで手持ち花火を楽しむことができます。敷地内の照明が少ないせいか、夜は暗くて移動しづらいですが、代わりにキレイな星空を眺めることができました。お風呂とトイレは別の建物にあります。お風呂は新型コロナウイルスの影響もあって、貸切風呂を利用しました。お風呂のお湯は温泉になっています。温泉っぽくないバスタブになりますが、源泉掛け流しで、常に温泉のお湯が流れていました。なぜかシャワーの湯量が少なくて、体を洗うのに時間が掛かりますが、バスタブに浸かると、旅の疲れが癒されます。バーベキューに、キャンプファイヤーに、花火に、温泉と慌ただしい一日でしたが、充実したキャンプを楽しむことができました。

関連メッセージ

コメント

*必須

*必須(非公開)

*必須