イシトモ.net

JAL国内線のファーストクラス(那覇→羽田)(2020年8月)

August 21, 2020

8月7日―― 帰りの飛行機も有償アップグレードをすることができましたので、JAL国内線のファーストクラスを利用しました。羽田空港では利用し忘れていましたが、那覇空港では専用の保安検査場を利用することができました。セキュリティチェックを通過するとラウンジに直結するというのは移動が少なくて楽です。
「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」で出発時間まで待ちました。お昼の時間帯でしたので混雑していて、食べ物が速いペースで無くなっていました。飛行機は行きと同じくA350になります。客室乗務員の方から頻繁に飲み物を勧められた結果、短い時間に5杯も飲んでしまいました。食事は洋食で美味しかったのですが、パンはご丁寧に温められていたのに対し、なぜかメインの付け合わせが冷たかったです。せっかくなので、追加でカップ麺もいただきました。
わずか2時間の飛行ですと慌ただしさもありますが、広い席でくつろぎながら、旅行の疲れを忘れさせてくれるひと時となりました。
今回は久しぶりの国内旅行となりましたが、早く海外に行けるようになると良いですね。

関連メッセージ

コメント

*必須

*必須(非公開)

*必須